【海外の反応】無職転生2期 第21話『第六階層の魔法陣』感想・考察まとめ

無職転生

第21話『第六階層の魔法陣』

TVアニメ「無職転生Ⅱ ~異世界行ったら本気だす~」第21話に対する海外の反応・感想・考察をまとめました。ロキシー神とのプレイ中はやっぱりOh My God!と叫ぶのだろうかっていうコメントに笑っちゃった。

📌話題に上がったトピック
『ロキシーがかわいすぎる』
『父さん、神の気配がします!』
『今日はマジで体感5分』
『ハーレムものによくある鈍感主人公』

アニメ第21話『第六階層の魔法陣』あらすじ

迷宮にひとり残されていたロキシーを救い出し、回復のために一度街に戻ったルーデウスやパウロたち。
時折よそよそしいロキシーが気になりつつも、ルーデウスは昔話に花を咲かせる。
3日後、転移迷宮へ再び入り、階層攻略のスピードを上げていく―!

STORY | TVアニメ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」公式サイト

アニメ第21話 redditユーザーの感想

人気のあるコメントを主に紹介します。ストーリーが前後することも。

海外の反応アニメサイド

ああもうロキシー神がかわいすぎる!

パウロがグレイラット家特有のニヤケ顔してたのと、剣を使った例え話もほんと好きw

ニチャ顔

返信コメント

>グレイラット家のニヤケ顔
この親にしてこの子あり。
パウロのこんな姿を見られるのが今だけなんて信じられない。彼らの親睦を深め合う何気ない日常すらも魔力災害のせいで奪われてしまったんだね…。

返信コメント

あの汚く面白い笑顔はまさに遺伝的なものだ。

そしてルディは今、冒険家としての父の姿と正しく父親になろうとしている父の姿を目にしている。

返信コメント

二刀流を使いこなしている姿を息子に披露できることは素晴らしいことだし、そしてもう一つの方でも活躍してほしいと願う。

返信コメント

今日のロキシーはずっとかわいすぎる。
ルディとデートの約束を取り付けたときに小さくガッツポーズしたり、優しく背中を叩く姿など。

本当に恋する女の子みたいだ…ただ相手は既婚者だけど…。

返信コメント

結婚していることをまだ知らないようだ。

返信コメント

それに子供がいるってことも。

返信コメント

ナナホシが彼女じゃないと知った時ロキシーは大いに喜んだ。

しかし本当のことを知ったら…。

返信コメント

ルディがすでに婚約者だってこと誰も教えてあげてないのか。

くそっ!彼女がその事実を知った瞬間のシーンなんて見たくないぞ。絶対に私の心が壊れてしまう。

返信コメント

キリトに夢中になっている女の子たちを思い出した。

返信コメント

婚約者であるルディを狙っていることについて、どう反応するのが正しいのか分からない。

ロキシーはとてもかわいいし、私の方がロキシーを何百倍も好きであると断言できるが、しかしルーデウスがシルフィを裏切るところは見たくない。

返信コメント

無職転生の世界では複数の配偶者を持つ事がまあまあ許されていることらしい。ゼニスもなんやかんやあったが最終的には許している。

このアニメは徐々に魔法異世界ハーレムものへと変わっていくようだ。

返信コメント

シルフィも他の子とそういう関係になってもいいと言ってなかった?まあ妊娠前の話だから今とは条件が違うけど。

返信コメント

ルディをデートに誘えた時のロキシーの小さなガッツポーズ最高だよな。

返信コメント

恋愛が順調に進展していく様子が見ててとても幸せそうだけど、真実を知ってしまった時の心境は思うと絶対に見たくないな。

返信コメント

ロキシーファンは大満足の回だった!彼女とルーデウスの関係性も最高だよ。

海外の反応アニメサイド

「父さん、神の気配がします!」

ロキシーは明らかにルディにべた惚れだけど、当の本人は崇拝の域に達してるからその想いに気付くことはないだろうね。ああ、かわいそうなロキシー。

シルフィと結婚していることが知られたらどうなるか考えるまでもない。だってナナホシの名前を聞いただけであんなにも動揺したんだよ。

話変わってパウロの二振りの剣のたとえ話はめちゃ笑った。ルディから褒められた時のニチャ顔もw

かわいそうなロキシー

返信コメント

残念なことに、ルディはそのたとえ話がピンと来てないようだ。

返信コメント

「ルディ、さっきの二振りの剣の話だが…俺がそう言っていたことは母さんに秘密にしてくれるか。」

返信コメント

第3話でやらかしてしまってからのルディは意識的に『ハーレム主人公』のような鈍感モードになっている。

もしくは神様のような存在がただの一人の人間である自分に好意を持つわけがないと思っているのかもしれない。

返信コメント

彼は理想的な夫を演じようとしているのだ。

返信コメント

↑ロキシーからのデートのお誘いにOK出した後、ルディが考えていたことは子供のことだったしなw

返信コメント

>父さん、神の気配がします!
ちょっとまった、ルディがロキシーと致す時は彼女を恋人として呼ぶのか、それとも神なのかどんな呼び方になるのだろうか。

これは答えなければならない非常に重要な質問だ。

返信コメント

Oh my ROXYYYYYYYYY

返信コメント

❌ Oh my God!

✅ Roxy my Goddess!

返信コメント

>ナナホシの名前を聞いただけであんなにも動揺
それにしてもナナホシに嫉妬するヒロインが流行ってるのかな?w

返信コメント

かわいそうな少女は自分が恋愛物語の中にいるかのように感じているのだろう。

夢中になっている男性がすでに結婚して子供もいるなんて気付いてもないし、ナナホシが恋人じゃないという安堵感からか状態をさらに悪化させてしまった。

パウロの二振りの剣のたとえ話は女性のことだったの?何とも的を得た表現だけど、ただゼニスがそれを聞いたらどう思うだろうね?(笑)

海外の反応アニメサイド

今日のエピソードはあっという間に終わってた。バグかな?

ルディとロキシーが再会するまで42話も掛かったことに気がついた。11年ぶりに会えたというのに真っ先に匂いを嗅ぐとか(笑)

くんかくんか

返信コメント

いわゆる無職体験ってやつだ。

返信コメント

5分後に時計を見たはずなのに20分経過していた。受け入れがたいことだが、しかし驚きはない。

返信コメント

テレポートは時間の遅れが生じるらしいからそのせいだと思う。

返信コメント

『体感5分』コメントに同意することはまず無いのだけど今日は完全にやられた。気付いたら話が終わっていたの驚き。

返信コメント

本当に素晴らしい。2クール目で最高のエピソード。

返信コメント

気がつけばエンディングに到達している。それが良いお話である証。

返信コメント

いやほんと。今日は明らかに早かった。

返信コメント

また一週間待たなければならないってマジ?

海外の反応アニメサイド

ルディと抱きしめ合うシーン
私「ああ、なんて感動的な再会なんだ」

ロキシーの匂いを勢いよく吸い始めるルディ
私「ありえん」

返信コメント

自分がロキシーだと想像してみて。

一ヶ月風呂にも入らずお漏らしもやっちゃったあなたの臭いを、知らない誰かが激しく嗅いでいる。

返信コメント

「知らないイケメンが私の臭いを嗅いでるの。多分勘違いだとは思うけど、もしその気なら取り合えず着替えてくるからそれまで待っててほしい…。」

返信コメント

>着替えてくるから…
ルーデウス「それだけはやめてください!」

海外の反応アニメサイド

パウロからのアドバイスはとても面白い。
「俺には妻が一人いたけど今は二人いる。どちらもいない生活は考えられない。」

パウロにはルディの未来が見えてる。魔眼なんてなくてもね。
ルディが死亡フラグを心配していたけど、きっとそうはならないよ。

返信コメント

今日のエピソードそのものがずっと死亡フラグみたいなもんだ。毎分ごとに心配の種が膨らんでいった(笑)

返信コメント

そして最後に不気味な魔方陣でエピソードを締めたこともね。

返信コメント

ターニングポイントがあったばかりだから毎回不安な気持ちで見てるよ。

海外の反応アニメサイド

ルーデウスはまたもや鈍感主人公を演じてるな。誰かが彼女に真実を教えてあげなよ。

返信コメント

最初はEDのせいでもあるが、今は彼の信仰心のおかげでもある。

その理由はロマンティックコメディの主人公の常識すらも超えている。

返信コメント

「ロキシー、あなたの教会では一夫多妻制が認められていますか?」
「まって、どういうこと?」

返信コメント

ぶっちゃけルーデウスは彼女が自分に惚れているなんて考えもしないと思う。

これは一般的な男性なら誰でもそうなることだが、ただ今回は不安感からではなく文字通り彼女を神として崇拝していることが原因でもある。

返信コメント

それにルディは自分自身を過小評価している。特に恋愛方面においてはね。

海外の反応アニメサイド

『ダンジョンで出会いを求めるのは間違っているだろうか』

返信コメント

まあ、実際ダンジョンデートに誘ってたしな。

返信コメント

「最近はダンジョンが最高のデートスポットだと聞きました。」