【海外の反応】しかのこのこのここしたんたん 第1話『ガール・ミーツ・シカ』感想まとめ

しかのこのこのここしたんたん

第1話『ガール・ミーツ・シカ』

TVアニメ「しかのこのこのここしたんたん」第1話に対する海外の反応・感想を翻訳しました。100点満点のクソアニメに大満足な海外ニキ。ただ字幕だけは不満みたいです。

📌話題に上がったトピック
『鹿のCGクオリティに笑ったw』
『しかのこのこのここしたんたん』
『まごうことなきクソアニメ!100点満点』
『ああ脳が腐っていく』
『しーかー ドン!ドン!』
『英語字幕ひどくない?』

アニメ第1話『ガール・ミーツ・シカ』あらすじ

元ヤンを隠し、優等生として生きる虎視虎子は電柱にぶらさがるツノが生えた謎の少女に出会う。
謎の少女「鹿乃子のこ」こそが、虎子の人生を搔き乱す元凶となるのであった。

Story|アニメ「しかのこのこのここしたんたん」公式サイト

アニメ第1話 redditユーザーの感想

人気のあるコメントを主に紹介します。ストーリーが前後することも。

海外の反応アニメサイド

ハイエナやタカみたいにカッコイイ2D動物を描く能力があるのに、鹿は低クオリティな3Dでテキトー配置するだけっていうね。めっちゃ笑ったw

正直言って、この作品はすべてをミーム化させるネット蹂躙アニメになると思ってる。

カッコイイ2D動物

返信コメント

ほんとそう。
どう表現するか難しい場面で彼らは正しい選択をした。まったく最高だよ。

返信コメント

ふと思ったけど『神無き世界のカミサマ活動』の影響かな。

返信コメント

このビジュアルネタが漫画にもあるか気になって確認してきた。なるほど、鹿はアニメオリジナルだね。

返信コメント

この愛すべきアニメを制作してくれた鹿のアニメーターたちに感謝。

海外の反応アニメサイド

Shikanoko nokonoko koshitantan

しかのこのこのここしたんたん

返信コメント

Shikanoko nokonoko koshitantan

返信コメント

Shikanoko nokonoko koshitantan

返信コメント

>Shikanoko nokonoko koshitantan
Shikanoko nokonoko koshitantan

返信コメント

しかのこのこのここしたんたん

返信コメント

↑簡単なひらがなだからタイトル知らなくても読める!

返信コメント

みんなにGood票を送りたいのにできない悲しみ😭

海外の反応アニメサイド

んー、これは俺の人生史上トップのクソアニメだ。間違いない。

100点満点。最高鹿作。それじゃ来週末にまた会おう!

最高のクソアニメ

返信コメント

ブレインロット(脳腐れ)に最も近いアニメである。

返信コメント

↑それは今もポプテピピックだと思うけど、これも確かに上位ランカーだね。

返信コメント

アホガール。

返信コメント

お値打ち商品をお探しなら、キルミーベイベーはいかがでしょうか?

返信コメント

インフェルノコップ。

海外の反応アニメサイド

学校のまわりにふらっと現れるCG鹿が大好きw

返信コメント

のこたんの頭から血が吹き出たらパニックになってたな。

返信コメント

低品質なCG鹿が教師や生徒たちと一緒にショックを受けてるシーン、笑い過ぎて死ぬかと思ったw

返信コメント

ウォーキングデッドと同じCG鹿モデルを採用したのかな?

※ウォーキングデッドの鹿は酷すぎることで有名です。

返信コメント

手描きの鹿もどこかにいたはず。

海外の反応アニメサイド

脳が腐ったのはどうやら視聴者だけじゃなく、作中のキャラクター全員に同じ症状が出ているようだ。

ともあれこれから3ヶ月間、最高の映像作品を楽しむことにする。ミームのことは置いといても本当に面白くてシュールだった。

返信コメント

人間性を捨てろ、鹿神になれ。

返信コメント

You Deer

返信コメント

↑You Deer

■You Deerの元ネタ
TVアニメ「しかのこのこのここしたんたん」ノンクレジットオープニング映像『シカ色デイズ』

返信コメント

この作品を一言で表すならまさにブレインロット。

健康上の理由からお酒が禁止されてるけど、もし飲んだ状態で見ていたら今頃の私は別人格になっていたかもしれない。

この作品がどこへ向かうのか、来週もまた見届けないとな。

返信コメント

腐敗の女神はマレニアからのこたんへと移った。

海外の反応アニメサイド

SHIKA
ドン!ドン!

SHIKA
ドン!ドン!

しーかードンドン!

返信コメント

38秒間の入場シーンを切り抜いてみた。
https://imgur.com/a/shika-shika-QLe8W8D

返信コメント

「怖いなら逃げてしまえばいい。だがどれだけ逃げても鹿は必ずやってくる。」

返信コメント

鬼滅の刃の無惨がやった3分間みたいな感じか。必要ではないが、しかし一度見たら病みつきになる。

返信コメント

この入場には無惨でも敵わない。

返信コメント

一応補足しておくとshikaの意味は英語でdeerになる。

つまりスローモーションで歩きながら「DEER DEER DEER」と繰り返し叫んでるだけw

返信コメント

これがWWE入場シーンならトップ10に入ってる。

返信コメント

AURAだな。

返信コメント

↑そのauraは新しいミームか何かだと思うけど、auraの文字を見るとどうしてもフリーレンを思い出してしまう。

アウラ、鹿になれ。

海外の反応アニメサイド

英語字幕がひどいな。
不自然な言い回しだったり、かろうじて分かるような翻訳ばかり。ワードチョイスもズレてるし文法も間違ってる。スペースが抜けてたり大文字を忘れていたり。

とにかく間違いだらけの字幕だが、おそらく翻訳経験も英語力もない社内の人間に担当させたのだろう。
アニメ自体はとてもいいのに残念でならない。

返信コメント

この投稿はもっと上位に表示されるべき。
機械翻訳してから校正せずそのまま提出したんじゃないかと疑うほど。まったくひどすぎる。

返信コメント

ダジャレが大量にあったりテンポの速いアニメは、機械翻訳にとって相性最悪だわな。

返信コメント

でも機械翻訳ならこんなタイプミスしないと思う。

返信コメント

字幕は今後も期待しないほうがいい。
この字幕にCrunchyrollは関与していないし、日本のライセンス会社REMOWから提供されてるだけだから。

まあ翻訳者がネイティブスピーカーじゃないことだけは確かだよ。
それにREMOWは以前にも『ミギとダリ』や『とんぼ』をダメにしたんだ。

返信コメント

なんてこった、最悪すぎる。最初の4分間だけでもこんなにある。

  • 酷い翻訳。セーラー服のことを"clean white clothes"とは呼ばないでしょ。
  • 酷い句読点。"……" これどういう意味?
  • タイプミスもすぐ見つかる。"Chiba mo useland"、"We have a suicideby by hanging"
  • 文頭を正しい大文字で書かない。
  • 不自然な言い回し。
  • そもそも翻訳してない部分がある。

こんなことを許すせいで翻訳者が職を失うんだ。特にこのアニメの熱狂度を考えると、Crunchyrollがこの字幕をそのまま採用したなんて信じられない。

返信コメント

日本の会社が字幕制作した場合、Crunchyは品質チェックせずそのまま通すことがほとんどだよ。

『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』もそうだけど、日本語ボイスで視聴すると字幕タイミングがめちゃくちゃで最悪の体験を味わうことになる。

返信コメント

ほんとに何やってんだか。
のこたんの「しかたない」という明らかなダジャレすらまともに翻訳できていない。

返信コメント

ファンサブ職人の皆さま、私たちを助けてください。

返信コメント

いやファンサブもかなり酷かったよ。
未経験の女性のことをずっとladyと訳してた。そのせいで状況がわからなくなった。

返信コメント

ファンサブもおそらく機械翻訳。

返信コメント

なんとか最後まで解読できたよ。
最大の不満点は、日本語で摂氏12度と言ってるのに華氏53.6度と表示されていたこと。もうお手上げです。